yakuzaishiyh

整形外科系

【整形】ヘバーデン結節の症状と治療

ヘバーデン結節とは 指の第1関節が変形し曲がってしまう病気です。 一つの指だけでなく多数の指に症状が出るのが特徴です。 主に、人差し指から小指にできますが、親指にできることもあります。 第1関節が、赤く腫れ上がったり、痛みを伴った...
コラム

テレビゲームが子供に与える影響

子供が成長してくると、考える必要が出てくるテーマの一つはテレビゲームです。 テレビゲームは脳の発達を妨げるとか、「ゲーム脳」になるという意見があります。 精神的発達への影響 ゲームは、子供の攻撃性を高めるのでしょうか。 ...
副作用

【副作用】アロプリノールのうがいで口内炎を軽減

アロプリノールとは アロプリノールは、高尿酸血症治療薬です。 キサンチンオキシダーゼという酵素の働きを邪魔して、尿酸を減らす薬です。 尿酸はプリン代謝経路で、出来上がります。 プリン体が代謝されて、最後にヒポキサ...
アレルギー

【アレルギー】エピペンはアナフィラキシーの第一選択薬

アナフィラキシーとは アナフィラキシーは、「アレルゲンの侵入により、複数臓器に全身性にアレルギー症状が惹起され、生命に危機を与え得る過敏反応」と定義されます。 アレルギー反応のうち、全身に症状が出て、命の危険があるもののことです。 ...
アレルギー

【基礎薬学】アナフィラキシーの初期対応

アナフィラキシーとは アナフィラキシーの定義は以下の通りです。 「アレルゲンの侵入により、複数臓器に全身性にアレルギー症状が惹起され、生命に危機を与え得る過敏反応」 アレルギー反応のうち、全身に症状が出て、命の危険があるものの...
図解

【基礎薬学】抗ヒスタミン作用

アレルギー症状 花粉などアレルギーを引き起こすものが体に入ると、免疫細胞が反応します。 免疫細胞からは、ヒスタミンやロイコトリエンなどのアレルギー反応を引き起こす物質が出てきます。 ヒスタミンはヒスタミン受容体にくっつくことで...
目薬

【目薬】チモプトールとチモプトールXEの違い

整形外科系

【椎間板ヘルニア】ヘルニコアはコンドロイチンを分解する

基礎薬学

【基礎薬学】眼房水と緑内障

基礎薬学

【基礎薬学】ヘルパーT細胞