基礎薬学

アレルギー

【基礎薬学】アナフィラキシーの初期対応

アナフィラキシーとは アナフィラキシーの定義は以下の通りです。 「アレルゲンの侵入により、複数臓器に全身性にアレルギー症状が惹起され、生命に危機を与え得る過敏反応」 アレルギー反応のうち、全身に症状が出て、命の危険があるものの...
図解

【基礎薬学】抗ヒスタミン作用

アレルギー症状 花粉などアレルギーを引き起こすものが体に入ると、免疫細胞が反応します。 免疫細胞からは、ヒスタミンやロイコトリエンなどのアレルギー反応を引き起こす物質が出てきます。 ヒスタミンはヒスタミン受容体にくっつくことで...
基礎薬学

【基礎薬学】眼房水と緑内障

基礎薬学

【基礎薬学】ヘルパーT細胞

アレルギー

【鼻炎】プソイドエフェドリンの作用と注意点

基礎薬学

【交感神経】アドレナリン受容体ー作動薬と遮断薬